初台エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 初台校】へお任せ下さい!

menu

初台エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 初台校

さくらんぼ計算って何??

初台の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 初台校】室長の菅野です。

みなさん『さくらんぼ計算』はご存知ですか?

最近、さくらんぼ計算はツイッター上でも賛否がわかれているとか・・・

まずはさくらんぼ計算は何かということですが、10年位前から学校の教科書にも登場してきました。

小学1年生で扱われるものです。

簡単に説明すると7+5など、繰り上がりがある計算の際に5の部分を2と3に分けて

7+3+2とすることで10+2にすると簡単でしょということです。

ようするに10を作って余った数字を足すという考えがベースです

意味のない計算方法ということをネットでも拝見致します。

勝手な私の考えではありますが、一概に意味のないものとも思えません。

学校でこの計算方法をやらせるのは意味のないものだと言われていますが、

どうでしょうか?皆さんは頭の中ではどのように計算していますか?

全ての足し算を暗記することは不可能ですよね?難しい計算ではいかに簡単に

計算出来るかでスピードも正確性も向上します。

7+5=12とすぐに出せても問題はもちろんありません。ですが7+3+2とする発想力は

必要になるかと思います。これが出来ないと今後、高学年や数学でつまずくこともあるかもしれません。

このやり方をしなければいけないというものではりません。

ですが、知っていると簡単に出来る計算方法のひとつではあります。

ですので、ただ単に計算をするだけではなく、簡単に計算が出来る方法を知って欲しいという

意味合いで私は覚えてもらたいものの一つと思います。

例えば(分かりやすいように大袈裟に書きますが)

1000-199=801となりますが

1000-200+1とも出来れば、場合によってはこんな考え方で

999-199+1=800+1=801とも出来ます。

同じさくらんぼ計算でも3+9と書かれていれば9の部分を7と2に分けて3+7+2としてしまうかもしれませんが

3の部分を1と2に分けて9+1+2とした方が早いと思いますし、正確に出来そうだと思います。

さくらんぼ計算からはちょっと外れますが63×4=252となりますが

(60×4)+(3×4)=240+12=252となりますよね。

ということで答えが決まっている算数や数学でも考え方は1つではないということです。

色々な計算方法を知っているとそれは後々武器になるかもしれないということです。

 

答えが出れば良いという考えももちろん間違ってはいません。

ですが、工夫して答えをより早く、正確に出せることも良いのかなと思います。

以上、勝手な私の見解でした^^

:*:.+:.***英才個別学院 初台校 概要***.:.+.:*:

【住所】

〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-32-1 トーシンミレニアム3F

【授業時間】

平日17:00~21:25

授業①:17:00~18:25 授業②:18:30~19:55

授業③:20:00~21:25

土曜日14:00~20:00

授業①:14:00~15:25 授業②:15:30~16:55

授業③:17:00~18:25 授業④:18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問い合わせは】

当教室ホームページからお問い合わせください  http://eisai-hatsudai.com/

お問い合わせは上記のフォームにて送信か当教室までお電話ください

03-5354-7887(14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 初台校 フェイスブック
英才個別学院 初台校 ツイッター
英才個別学院 初台校 YouTube チャンネル
英才個別学院 初台校 Google+